猫との暮らし

猫の窓からの脱走防止に!ワンタッチ・シマリの口コミと使用した感想

我が家の猫さんが、窓から脱走しました。

夏場、網戸にしておくお家はたくさんあると思います。
我が家もそのお家の一つで、網戸にしていた・・・つもりでした。

しかし、本当は網戸もし忘れて普通に数センチ窓を開けてしまっていたのでした。
完全に私が悪いです。

らむね
らむね
なんか開いてるなーと思って行っただけなのよ。
脱走したわけじゃないのよ。

見渡してもその辺にはおらず。マンションなのでお隣さんちとか行ってしまったのかも・・・

何軒先にいったのかもわからない・・・

必死に大好きなおもちゃの音を出してこちらに来てもらって、無事確保!

その間30分くらいあって一時はどうなるかと思いました。

ただ、ベランダの世界が思ったよりも楽しかったらしくその後も何度も窓や網戸をカリカリして開かないかなーとやっています。

ということで。

猫の窓と網戸の脱走防止の対策に我が家が使用した物をレビューしたいと思います。

猫の窓からの脱走防止に使用したワンタッチ・シマリの口コミ

ネット上で出ている口コミをまとめました。

ワンタッチ・シマリの悪い口コミ

思い切り開けたら飛んでいった

使用して一カ月経っていませんが、このロックを掛けている事を忘れて思いきり窓を開けたところ、ひしゃげて弾け飛んでゆきました。
簡単に使用できて便利だったのですが、この商品だけを以て窓の守りとするのはどうやら不十分な様でした。

引用元:Amazon

サイズが合わなかった

製品の寸法はパッケージ記載によると、幅18.5ミリ、長さ80ミリ、厚み3.5ミリです。「戸の隙間は4ミリ以上10ミリ以下でご使用ください」とのこと。我が家の網戸は隙間が狭いため、装着できませんでした。

引用元:Amazon

もっと薄い方がよかった

猫の脱走防止に使用しています。我が家の網戸ではサッシとの間隔が狭く、網戸を開放する際にサッシとぶつかります。何度もぶつかっているうちに、「押」と書いてある側の外側が変形して、押すことができなくなります。機能的にはよいのですが、もう少し薄い製品であれば☆5つでもいいですね。

引用元:Amazon

ワンタッチ・シマリの良い口コミ

粘着力がすごい

一戸建てに引っ越したので家中の窓につける為に購入。
二階はつけてないところもありますが、一階は防犯の為全ての窓につけました。
粘着力がすごいので一度貼り付けたら剥がすのは困難です。
貼り付けは一発勝負ですのでお気を付けて。

引用元:Amazon

猫の力では開けられない

猫の脱走防止用に購入しました。
現在の住居は、玄関を開けてすぐに引き戸がありますが、猫が自分でドアを開け脱走する可能性があったので、そちらを補助する目的で使えるのでは?と考えました。予想は、大当たりで、引き戸につけたところ、ロックした状態だと、猫の力では、扉を開けられないようになりました。

引用元:Amazon

ワンタッチで楽!

強風の度に網戸がスライドされ虫が入って来れる状態になってしまうのでこちらを購入しました。
粘着力も強く強風が吹いても網戸がズレることがなくなりました。しかも開閉共にワンタッチですので楽です!!
取り付けはギリギリで付けるより1mmでも離して付けた方が開閉がスムーズです。
別の網戸にも付けようと思います。

引用元:Amazon

5年間剥がれていない

猫飼い必須のアイテムだと思います。
網戸につけておいて、窓を開けて網戸にする時にバチンと開いておけば網戸は動きません。
これで絶対に猫が開けないようにしています。
普段引き戸くらいなら開けちゃう愛猫も流石に無理そうです。
たまにぐっとおして粘着されてるかどうか確認したほうが無難ですが、しっかりくっついてるようで5年間剥がれ落ちたりしてません。

引用元:Amazon

賃貸でも大丈夫

猫侵入防止にとても重宝しています。
新築の賃貸マンションなので、直貼りができないので、マスキングテープを貼った扉に
これを装着。結構ガッチリ貼れるので、
猫が無理矢理入ろうとしても全く開きません。買って良かったです!

引用元:Amazon

ワンタッチ・シマリの口コミまとめ

上記の口コミをまとめてみると

  • 粘着力が強い
  • 猫の力では開けられない
  • ワンタッチで楽
  • 耐久性がある
  • 賃貸でも大丈夫
  • サイズが合わなかった
  • 強くやると飛んでいってしまった

という感じです。

サイズがあわないと全く使えないようですので、買う前にキチンとサイズを測ってから買うようにした方がよさそうですね。

人間の強い力でやると吹っ飛んでいくようですが、猫ちゃんの力では大丈夫そうです。

窓や網戸は頻繁に開け閉めするので、ワンタッチで楽というのはかなり重要なポイントなんじゃないでしょうか。

猫の窓からの脱走防止に使用したワンタッチ・シマリの特徴

ワンタッチ・シマリの特徴をまとめました。

「ワンタッチ・シマリ」という商品名で2つのメーカーから販売されていました。

和気産業
価格(1個あたり) 492円(3個入り1,478円) 431円(3個入り1,294円)
サイズ 幅25mm×長さ80mm×厚3,5mm 幅18.5mm×長さ80mm×厚3,5mm
材質 ステンレス ステンレス
窓の合わさり隙間 4mm以上10mm以下 4mm以上10mm以下
伊藤製作所
価格(1個あたり) 585円 504円
サイズ 幅25mm×長さ80mm×厚3,5mm 幅18mm×長さ80mm×厚3,5mm
材質 ステンレス ステンレス
窓の合わさり隙間 4mm以上10mm以下 4mm以上10mm以下

2社とも、ほとんど変わりはありませんが、1個ずつか3個セットかで価格が違います。

うまく買い分けて必要な数がぴったり揃えられそうですね。

猫の窓からの脱走防止に使用したワンタッチ・シマリを使ってみた感想

開くことを覚えて、開けようとしている窓は1箇所だけですが、他の窓も開けようとしたら困るのでとりあえず3個入りのこちらを購入しました。

窓用の補助錠はいろいろ売っていましたが、ワンタッチで窓の開閉が楽というレビューを読んでワンタッチ・シマリを選びました。

横からみるとこんな感じです。

裏はこんな感じに両面テープがついてます。

早速つけてみます。

向きによってはシールの文字が逆さまになるのであとで剥がします。

そんなに目立ちません。

こんな感じでストッパーになってロックされます。

網戸にだけつけると、窓は開けれてしまうので我が家では一つの窓に対して網戸用と窓用に2個使うことになりました。

3個入りにしておいてよかった!

ダブルでロックしてるので猫ちゃんの力ではもちろん、人間でも忘れてしまっても間違えて開けてしまって壊す、という事態にはならなそうなくらい頑丈にできあがりました。

肝心の使い心地は・・・

快適です!

ワンタッチ、というところが本当に楽ちんで片手でも大丈夫なので洗濯物をもっていてもパチンと押すだけで解錠できます。

うちの猫さんももう開かないや、と諦めモードになってますが油断せずに毎日施錠したいと思います。

両面テープなので消耗品ですが、この値段なら経年劣化で買い替えの時がきても惜しくない金額ですね。

我が家ではリピ決定品になりました。

猫の窓からの脱走防止に使用したワンタッチ・シマリのまとめ

いろいろな補助錠が売ってますが、ワンタッチで開けることができる「ワンタッチ・シマリ」は猫ちゃんがいる家では「買い」だと思います。

お値段もリーズナブルなので、家中の窓につけても大した金額になりません。

しっかりと施錠して、猫ちゃんが脱走して怖い思いをしないよう対策をとりましょう。